<< メルセデス・ベンツの中古車検索 | main | 自賠責保険(強制保険) >>

スポンサーサイト

  • 2013.12.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


一定期間更新がないため広告を表示しています




自動車保険の賢い選択方法



「安い保険料、低価格な自動車保険を実現したい」

いま、そのような考えをもつ中高年シニア層が

増えています。自動車保険をもっと勉強・比較して

自動車保険料の安い自動車保険を賢く選択しましょう!



ところで、自動車保険の賢い選択方法って、どうなんでしょうか?

自動車保険の選択の際にまず考えることは、

・コスト(保険料の安さ)を重視するか、

・内容(補償内容やサービスの充実度)を重視するか

どちらに重点を置くかですね。

自動車保険の安さ、コストを重視するのであれば、なんといっても

まずダイレクト系保険会社の『リスク細分型保険』がいいようです。

年齢、使用目的、走行距離などの条件のよっては、

保険料を安く、格安にできる可能性があります。

安い保険料、低価格な自動車保険を実現しよう!


☆ 自動車保険用語 ☆

ダイレクト系損保とは、チューリッヒ損保、アメリカンホームダイレクト、
ソニー損保に代表されるような保険会社で、共通する特徴は、
保険契約を締結するのはパンフレットやインターネットを見た契約者が、
パソコンなどの端末や電話でコールセンターに電話することによって
直接保険会社と保険契約をすること、そして万が一事故にあった場合にも
その解決法はほとんどが電話と書類によることです。
店舗を全国各都道府県に構えないことから、
保険会社の社員が数百人という人数で運営しているのが一般的です。

これと対照的な保険会社が代理店系損保と呼ばれるものです。
『代理店系損保』とは、保険契約をするのに保険会社と契約者の中間に
仲立をする代理店が存在しています。


−関連サイト
 中古車査定、廃車買取







スポンサーサイト

  • 2013.12.28 Saturday
  • -
  • 01:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク





人気の通販情報



楽天で探す
楽天市場





sponsored links
selected entries
links
search this site.
others
mobile
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM